• カードローン
  • クレジットカード
  • お借入
  • ご返済
  • 店舗・ATM
  • アコムの会員サービス

金融犯罪に関するご注意

悪質業者の被害にあわないためにも、必ず正規の貸金業者を利用しましょう。

○正規の貸金業者とは?
貸金業を営む(消費者や事業者に対する金銭の貸付を業として行う)場合は、貸金業法第3条第1項により、内閣総理大臣(管轄する財務局長)または都道府県知事に申請・登録をする必要があります。
登録を受けた貸金業者には「登録番号」が付与され、この番号を取得した者が正規の貸金業者です。

○登録番号の見かた!

(1)関東財務局長(×)第××××××号
2つ以上の都道府県に営業所がある場合は国(財務局)への申請・登録となるため、「○○財務局長」になります。

(2)東京都知事(×)第××××××号
1つの都道府県だけに営業所がある場合は都道府県への申請・登録となるため、「○○(都・道・府・県)知事」になります。

※(×)内の数字は登録および更新の回数を表しており、登録時に(1)、以下3年ごとに更新をする度に(2)、(3)・・と大きな数字となります。
アコムの2016年12月21日現在の登録番号は「関東財務局長(12)第00022号」となります。

○正規の貸金業者であるかを確認するには?
正規の貸金業者は金融庁のホームページ内の「登録貸金業者情報検索サービス」より検索できます。

お客さまを狙う詐欺やカード不正使用はますます巧妙化しています。
カードを安全にお使いいただくために以下のような手口には十分お気を付けください。

○個人情報を狙う等、アコムならびに各金融機関を装ったサイトを表示するような手口にご注意ください。
当社のサイトでは、新規申込、会員情報変更手続き(会員ログイン)、キャンペーンの応募等以外でお客さまに関わる個人情報を伺っておりません。
また、クレジット情報(16桁のカード番号等)に係る項目も伺っておりません。

○「融資保証金(貸します)詐欺・偽ダイレクトメール・FAX」による詐欺行為にご注意ください
アコムもしくは、アコムの系列会社を騙り、偽ダイレクトメールやFAX、インターネット、新聞などで、実際には融資しないにもかかわらず、「低金利・高額融資」などと広告し、融資を申し込みされた方に、保証金などの名目で現金などを要求する。
あるいは金融会社を名乗って融資の勧誘を行い、申し込みされた方に、「融資実績の確認、信用の調査のため」として、アコムで契約するよう誘導し、現金をだまし取る詐欺手口が発生しています。ご注意ください。

○お客さま相談センター
詐欺手口を含め、契約に関する勧誘や不審な書き込みについてのご質問は、右記のフリーコールまでお問い合わせください。

お客さま相談センター 0120-036-390

詐欺や儲け話の手口にも十分ご注意ください

ページの先頭へ


ノートンセキュアドシール

プライバシーマーク

キャッシングなら消費者金融のアコムへご相談ください。スマホ・ケータイサイトからのお申し込みでもカードのご契約が可能です。契約内容をよくご確認ください。収入と支出のバランスを大切に。無理のない返済計画を。

Copyright © 1996- ACOM CO., LTD. All rights reserved.