【劇場・音楽堂などの関係者のみなさまへ】バリアフリーコンサートを一緒に開催しませんか

2021年 09月09日


 私どもアコム株式会社では、当社が実施しているバリアフリーコンサート「アコム”みる”コンサート物語」に共催していただける劇場・音楽堂等を探しています。ダイバーシティが求められる昨今、バリアフリーコンサートを開催したいと考えていらっしゃる施設のみなさま、弊社は、「誰かのために何かをしたい」「多くの人の笑顔が見たい」「地域社会と良好な関係を築きたい」という3つの思いを胸に当該コンサートを開催しております。
 下記をご確認いただき、お気軽にご連絡ください。ぜひ、一緒に笑顔の輪を拡げましょう。

1.「アコム”みる”コンサート物語」とは
影絵の「光」と生演奏の「音」を組み合わせた新しいタイプの芸術で、お子さまからお年寄りまで、またハンディキャップのある方も一緒に楽しめる「バリアフリーコンサート」です。
1994年1月の初公演以来、通算で240回以上開催し、これまで23万人以上のみなさまにご来場をいただいております。
公演は、二部形式(休憩時間を含め約2時間)で構成され、ピアノトリオによる季節感をとりいれたコンサートと、光と影によって幻想的に彩られた影絵が、みなさまを心あたたまる世界への誘います。
 <ホームページURL>https://www.acom.co.jp/corp/csr/theme/philanthropy/concert/

2.「バリアフリーコンサート」について
「アコム”みる”コンサート物語」は、来場者のみなさまが感動を共有することで相互理解を深め、心から楽しみ、困っている人がいたら自然に声をかけあえる「心のバリアフリー」を目指しています。
全席指定、全席無料で開催しており、地域の福祉施設などを利用されているみなさま(ご家族・関係者を含む)を優先的にご招待しています。車いすでご来場のみなさまには、ステージ前の座席(オーケストラピット)を取り外し、フラットなスペースを確保することで、なるべく多くの方がご家族と一緒に鑑賞していただけるように工夫しています。また、耳の不自由な方々にもお楽しみいただけるよう、手話通訳を取り入れております。

3.共催の条件および協力いただきたい内容
 ○開催時期 2022年12月以降の土日祝いずれか(年に12~14公演の開催を予定)
 ○場所   日本全国
       ※但し、季節要因などを考慮し、開催時期について相談させていただきます。 
       ※基本的に、土日、二日間続けて公演を開催しています。
        (例:土曜日に東京都、日曜日に神奈川県で開催など)
 ○協力いただきたい内容
  下記の項目いずれか1つまたは複数についてご協力をいただければ、共催として開催させていただきたいと考えており、
  弊社で制作する印刷物(広告チラシ、プログラム、チケット)に、ご指定の名称を表記します。
  【事例】
   ・集客(広報誌へ開催案内を掲載、広告物の掲示など)
   ・会場(ホール)の優先予約
   ・会場(ホール)利用料の減免、付帯設備使用料の減免など
   ・当日の運営手伝い(受付周辺、場内誘導など)
   ※その他ご相談も承ります。お気軽にお問い合わせください。
 ○連絡方法 電話(0120-7878-07)またはメール(miru@acom.co.jp)※土日祝除く、平日午前9時から午後6時まで
 ○お問合せ先 アコム株式会社 広報・CSR部 CSRチーム 須戸(すど)、寺内
         電話番号:0120-7878-07、メールアドレス:miru@acom.co.jp

以上

ページトップへ