acom RECRUITING

MYPAGE ENTRY

アコムを知る
アコムの事業

03 海外金融事業

成長するASEAN市場での事業展開

タイ王国・フィリピン共和国におけるアコムの海外金融事業

1996年に最初の海外拠点となるタイ王国バンコクに、現在のEASY BUY Public Company Limitedを設立。現在は個人の方を対象に、Umay+(ユメプラス)ブランドで無担保ローン事業を、EASY BUYブランドでインスト-ルメントローン事業(個別信用購入あっせん事業)を展開しており、アコムのノウハウをベースとした質の高いサービスで多く支持を集めています。
海外金融事業は順調に拡大しており、海外金融事業の営業収益は、アコムグループ全体の約20%を占めるまでに成長しています。

アコムは、更なる成長に向け、その他のASEANにおいても積極的に事業参入の可能性を調査してます。

近年、急速な発展を遂げているベトナム社会主義共和国では、2006年にホーチミンに駐在員事務所を設立。各種法令やリスク、市場分析など調査活動を経て、2014年5月にベトナム当局に対し、事業参入に向けたライセンス申請を行っています。
また、2017年7月にフィリピン共和国において個人向け融資事業に進出するため、合弁会社を設立。2018年7月に事業開始いたしました。