企業研究
事業編

Business

ローン・クレジットカード事業

ローン・クレジットカード事業の概要

1960年3月、アコムの前身である株式会社丸糸が、対人信用で融資する「サラリーマン金融(勤め人信用貸し)」への進出を果たしました。ローン事業は、お客さまの「信用」を担保に、主に個人の方を対象とした小額、無担保の現金融資をおこなうビジネスです。

また、アコムは、1998年7月にMastercard®の発行ライセンスを取得し、クレジットカード事業に本格的に参入しました。クレジットカードの発行が、お申し込みから最短30分で完了するなど、他社にはない付加価値を備えています。

ローン・クレジットカード事業の特性は、① Speed(即時性)② Simple(利便性)③ Secret(秘匿性)④ Safety(安全性)の4つのSで表すことができます。アコムは、消費者金融業界のリーディングカンパニーとして「4S」のビジネスモデルの確立に加え、先進・先端のサービスで、お客さまの支持を集めています。

アコムのビジネスモデル「4S」
多様なチャネルでニーズに応えるお客さま第一義の実践

アコムでは、お客さまのさまざまなライフスタイルにお応えすることを第一に考え、店頭窓口や自動契約機による店舗ネットワークに加え、店頭窓口や自動契約機といった約1,000店舗のネットワークを構築。自社ATMのみならず、ご融資・ご返済の利便性を考えたコンビニエンスストアや金融機関との提携による複数の入出金チャネルを整備しています。また、電話やインターネットでの応対や、自動契約機に来店されたお客さまへの応対は、「コールセンター」や「サービスセンター」で集中管理する営業体制を構築。きめ細かな応対によるお客さまサービスの強化を図っています。

アコムが生んだ自動契約機

1993年7月に導入して以来、マーケットの高い支持をいただいてきた自動契約機は、現在、全国約1,000店舗で稼働しています。自動契約機とは、店頭と同様の審査を機械のモニターを通じておこなうシステム。このシステムは、「サービスセンター」で集中管理され、ITを駆使した遠隔操作により、店頭と同様の審査・サービスをおこなっています。

リアル店舗のサービスをインターネット上でも実現

アコムのWebサイトは、リアル店舗と変わらないサービスを提供しています。例えば、はじめてのお客さまの事前審査をネット上でおこない、そのニーズに応じた形でご融資を実行するというサービスもそのひとつ。「欲しい情報がすぐに見つかり、最短で目的が達成できる」というコンセプトのもとにナビゲーション機能を充実させ、IT時代のインフォメーションサービスを提供しています。また、スマートフォンからもアクセスが可能です。

クレジットカード事業

アコムのMastercard®は、お申込から発行までの全プロセスが最短30分で完了する即時発行を実現しているほか、お支払い方法・お支払い額を返済時点でお客さまのご都合に合わせて選んでいただけることなど、他社にない付加価値を備えています。

アコムのMastercard®のメリット

  • 即時発行(一部店舗除く)
  • 世界中で使えるグローバルカード
  • 入会金・年会費無料
  • 365日・24時間キャッシング
  • 「一括」「リボ」をお支払い時に選択
  • ATMで自由にお支払い
  • 支払い期日は最長82日
即時性と精度を高める与信・審査ノウハウ

アコムは、お客さまとのお取引によって蓄積されたデータベースに基づいた高度な与信・審査ノウハウを確立しています。競争優位を可能とする与信・審査ノウハウは、店頭での審査をはじめ、自動契約機やWEBによるお申込など、さまざまなチャネルを通じて発揮しており、スピーディーなご融資の実現はもとより、お客さまの計画的なご利用、ご返済を支えています。