アコムの仕事

Our work

お客さまにご満足いただけるサービスを提供するために、 アコムでは多くの部門と部署が連携して業務を進めています。 社員一人ひとりが自信と誇りを持ち、 そして楽しみながら仕事と向きあい、自分の力を十分に発揮しています。

営業本部

支店での店頭応対、自動契約機の受付業務、WEBからお申込いただいたお客さまの審査回答および契約業務、フリーダイヤルからお電話いただいたお客さまの受付や電話対応、返済期日の連絡やご返済相談、債権管理など、お客さまとの接点となる最重要業務を担っています。

東日本営業部・西日本営業部
  • 業務管理グループ

    業務管理グループの主な業務は、『営業部の業績向上の支援』です。経営方針に基づき策定された方針、計画の推進に関する業務が主体となりますが、「基本計画関連事項」、「業績管理関連事項」、「与信、債権管理関連事項」、「人材育成、教育関連事項」、「人事、総務関連事項」、「店舗関連事項」等、多岐にわたります。

  • 店舗チャネルグループ

    支店での主な業務内容は、「店頭応対」「案内・業務連絡」「経理・庶務業務」「店舗品質管理」です。お客さまと対面で接客することが出来る唯一の部署であり、お客さまの声を直接聴く事は貴重な経験になります。

  • リアルサービスセンター

    リアルサービスセンターでは、「自動契約機の受付業務」と、「収入証明書登録等に関する契約業務」を主業務としています。「自動契約機の受付」は、全国に設置されている自動契約機の受付を行っており、「収入証明書登録等に関する契約業務」は、全国にお住まいのお客さまより到着する収入証明書の登録処理、ならびにIDS(イメージデータシステム)への登録手続き等を主に行っています。

  • ネットサービスセンター

    ネットサービスセンターでは、インターネットで新規申込みをいただいたお客さまへの審査回答および契約を主業務としています。

  • コールセンター

    コールセンターでは、「フリーダイヤルの受付」、「お客さまへの各種ご案内」、「電話対応」を主業務としています。

  • カウンセリングセンター

    カウンセリングセンターでは、お客さまへの返済期日の連絡やご返済相談、債権管理を主業務としています。

海外事業

新たな海外進出に関する企画立案、実現に向けた推進を主業務とする企画開発チームと、既に事業を展開している海外子会社の健全な業容拡大を実現させるための経営、業務運営全般の支援を主業務とする事業推進チームが連携して事業運営を行っています。

  • 企画開発チーム

    企画開発チームでは、アコムグループの事業ノウハウを活用した海外事業全体の計画についての企画立案、実現に向けた推進を主業務としています。

  • 事業推進チーム

    事業推進チームでは、海外子会社の健全な業容拡大を実現させるための、経営、業務運営全般の支援を主業務としています。その他、海外子会社で働く当社社員(駐在員)とその家族の生活サポートも行っています。

保証事業部

主には提携先金融機関のローンの審査・決裁業務や与信・審査システムの提供、業務に精通した人材の派遣などの業務を担っています。現在提携金融機関はアコムグループで55行となっており、新たな提携先の開拓業務など更なる規模の拡大を図っています。

  • 保証企画チーム

    保証企画チームでは、保証事業全体における戦略・基本方針・計画を立案し、その進捗状況を管理しています。

  • 第一提携推進チーム

    第一提携推進チームでは、既存提携先である三菱UFJ銀行とネット銀行3行を担当しており、提携保証商品の規模拡大に向けて、日々業務にあたっています。

  • 第二提携推進チーム

    第二提推進チームでは、当社が保証提携契約をしている金融機関30行中、地方銀行26行の既存保証提携先を担当するとともに、新たな提携先の開拓を主業務としています。

  • 保証審査センター

    保証審査センターでは、提携先のカードローンに申し込まれたお客さまに対して、いくらまでご融資できるのかを審査する「与信審査・決裁業務」を主業務としています。

システム統轄部

システム開発やその導入作業、システムの稼働管理、設備管理、情報セキュリティ維持のための業務に加えて、従業員が使用する端末の保守、ATM、自動契約機(むじんくん)、カード発行機などの保守業務も行っています。

  • システム企画チーム

    システム企画チームでは、「お客さま」への利便性の提供や、「支店・サービスセンター・コールセンター・カウンセリングセンター」でのオペレーションの効率化などを目指して、各部室(営業本部、審査本部、保証事業部、本社スタッフ等)からコンピュータシステム改善に関する要望を受けて、システム開発の起点となる要件のプランニングを行っています。

  • システム開発チーム

    システム開発第一チームでは、コンピュータシステムの正確な処理など高品質なサービスの提供を目指して、社内のコンピュータシステムのシステム開発(一連の開発工程をシステム開発会社と協業)を行っています。

  • センター運用チーム

    センター運用チームでは、コンピュータシステムの継続的な安定稼動を目指して、新たなシステム(インフラ)導入作業、システムの稼働管理、設備管理、情報セキュリティ維持のための業務を行っています。

  • 拠点運用チーム

    拠点運用チームでは、各拠点に設置している端末の保守業務、およびATM、自動契約機(むじんくん)、カード発行機を中心とした各営業拠点のシステム運用に関わる保守業務を行っています。

営業企画部

お客さま満足の向上を目的として、商品、チャネル、プロモーション戦略の立案を行っています。具体的業務は商品・機能・サービス等の企画・開発、広告宣伝・公式ホームページにおける戦略の立案となり、他にもデータ分析に係る業務も行っています。

  • 企画・開発チーム

    企画・開発チームでは、商品、チャネル、プロモーション戦略の立案を主業務としています。仕事内容は、商品・機能・サービス等の企画・開発、CX(カスタマーエクスペリエンス:顧客体験) 向上施策の立案、CS(お客さま満足)推進活動をはじめ多岐にわたります。商品・機能・サービスの構築によるお客さま満足の向上を目指しています。

  • 宣伝チーム

    宣伝チームでは、広告宣伝および公式ホームページにおける戦略の立案を主業務としています。テレビCMやインターネット広告、交通広告等への広告出稿だけではなく、ホームページの管理・統括、CM制作、営業店のポスター制作など、仕事内容は多岐にわたります。また、広告代理店との調整や日本貸金業協会との渉外業務等、外部企業との関わりも多くBtoBのコミュニケーションも重要となります。新規集客の拡大を目標に、様々なプロモーション活動を推進しています。

  • 与信・データ分析チーム

    与信・データ分析チームでは、債権の健全性と収益性の向上を図るために、日々蓄積しているデータの分析を行い、与信モデルの精度向上を図っています。
    与信モデル・・・過去の膨大な実績データを基に最適な融資額を導き出すためのモデル