重点活動テーマ・社会課題への対応

サステナビリティ基本方針

当社は、創業の精神である『信頼の輪』のもと、企業理念である「人間尊重の精神」、「お客さま第一義」、「創造と革新の経営」を通じて、社会課題解決と企業価値の向上を目指し、持続可能な社会の実現に貢献します。​

マテリアリティ(重点領域)

当社が企業活動を行う上で、最も大切にすべき普遍的価値観である企業理念と、社会課題への取り組みに対するステークホルダーからの期待を踏まえ、優先的に取り組む重点領域を選定し、アコムだからできる課題の解決や社会の発展に貢献します。

  • 環境に配慮した企業活動の推進
  • 人間尊重の精神に基づくダイバーシティの推進
  • お客さま第一義を追求した金融サービスの提供
  • デジタルを活用した創造と革新の経営の追求
  • ガバナンスの強化

マテリアリティに対する目標および取組内容

重点活動テーマ

アコムは、重点活動テーマに「お客さまの最高の満足のために」「社会・環境のために」「従業員のために」を掲げ、CSR活動に取り組みます。
また、「SDGs」、「日本政府のSDGs実施指針」等で明示された社会課題に対して、経営環境や社会課題に対する取り組みの重要性等を踏まえつつ、当社が優先的に取り組むべき6つの社会課題を特定し課題解決に向けて取り組んでいます。

優先的に取り組む社会課題

消費者保護・金融リテラシーの向上

主な取り組み
  • 大学での金銭教育
  • 返済相談への柔軟な対応
  • カード不正利用被害への対応
  • 金融詐欺被害防止のための注意喚起
  • 消費生活センターなどとの情報交換
対応するSDGs
4 質の良い教育をみんなに 12 つくる責任つかう責任

働き方改革の推進

イノベーションの推進

主な取り組み
  • デジタルチャネルのユーザビリティ向上
  • AI・BigDataを活用したデータ分析
  • RPAの活用
対応するSDGs
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

環境に配慮した企業活動の推進

主な取り組み
対応するSDGs
12 つくる責任つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を 15 陸の豊かさも守ろう

ページトップへ