社長あいさつ

ごあいさつ

代表取締役社長兼会長 木下盛好

アコムは、一人でも多くのお客さまに最高の満足を感じていただき、個人ローン市場において社会に信頼される「リーディングカンパニー」を目指します。

創業の精神を成長の指針に

当社は、1936年4月に創業者が興した「丸糸呉服店」をルーツとしております。その後、呉服商から質屋業へ、そして、消費者金融業界のリーディングカンパニーへと変革の歴史を積み重ね、歩み続けてまいりました。この間、一貫して守り続けてきたのが、創業時に掲げられた『信頼の輪』の精神です。 相互信頼を基本に、人と人とのつながりにおいて感謝の気持ちが大切と説いたこの精神は、社名の由来である「愛情(Affection)・信頼(COnfidence)・節度(Moderation)」、そして、企業理念の「人間尊重の精神」、「お客さま第一義」、「創造と革新の経営」の根源となっております。

創業の精神『信頼の輪』を守り続けることで、 2016年4月、当社は『創業80周年』の節目の年を迎えることができました。

今後も環境変化に的確に対応し、絶え間なく進化を続けていくことを信条に経営を推進するとともに、この創業の精神は不変のものであり、すべての役職員の精神的支柱として、未来永劫受け継いでまいります。

MUFGグループのアコムとして

2008年12月、当社は三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の連結子会社となりました。 2004年3月、MUFGの前身である三菱東京フィナンシャル・グループとの間で締結した戦略的業務・資本提携のスキームをさらに強化・発展させるために双方で合意したことにより、長期安定成長に向けた磐石な経営基盤が確立されることとなりました。

今後もMUFGグループと緊密な連携を推進するとともに、消費者金融業界のリーディングカンパニーとして、わが国の消費者金融市場の健全な発展に寄与してまいる所存です。

コンプライアンスを企業風土に

コンプライアンスに基づいた思考、行動の実践は、当社において創業の精神や企業理念と同等の概念と位置づけられており、今後も社会からより一層の信頼を得るために、このコンプライアンスをさらに強化し、企業風土として定着させてまいります。

また、MUFGグループとも連絡協議会などの協働を通じ、コンプライアンスならびに内部管理態勢強化の連携を密にしております。

「安心・信頼」のブランド醸成を

消費者金融業界の「リーディングカンパニー」として、当社が目指していくのは、既存のマーケットのみならず、社会全体から認めていただける「安心・信頼」のブランドイメージを醸成していくことです。

当社は、企業の社会的責任と使命を果たし、持続可能な社会の実現に取り組んでおります。

今後も、当社が社会から求められ、果たさなければならないことをより一層自覚し、良質な商品・サービスの提供はもとより、「企業理念」に基づく社会福祉・地域貢献など、さまざまな社会貢献活動を通じて、「身近なアコム」、「社会に調和した企業市民」を目指します。

ページトップへ